防音室施工のバドシーン

東京、埼玉、神奈川、千葉で
安心の性能保証
オーダーメイドの防音室工事

03-5830-7440 03-5830-7440

お知らせ

GWは被災地で映画鑑賞会連続開催

皆様のご協力のおかげで、支援の輪が広がっております。
上映できる映画の本数も増え、子供から高齢者まで楽しんでいただけるラインナップとなっており、
配信元・販売元の企業様にお礼申し上げます。
GWの開催からBudsceneでは出来たてポップコーンの提供を開始します。
高価なポップコーンマシーンは大阪の株式会社KUKさんの協力で特価にて販売いただきました。
http://www.kuk.ne.jp/
材料は神戸の株式会社ダイナッテックさんとポップコーンマシーンの製造元である朝日産業株式会社さんの協賛で、
無償にてご提供いただく事となりました。感謝致します。
材料の無償提供は、私達の継続した映画鑑賞会企画にも賛同いただき出来る限り継続して無償提供いただけるとの事です。本当に心強いパートナー様と出会えた事に感謝致します。
http://popcorn.ocnk.net/
本日ポップコーンマシーンが到着しました!
東北地方太平洋沖地震 支援写真 ポップコーンマシーン
そして、GWの映画鑑賞会には屋台が現れお祭りになるかもしれません。
協力いただける話をさせていただいているのは、宮城中央露天商協同組合さんで
数軒の屋台を準備し無償支援に来てくださるとの事。
こちらの宮城中央露天商組合さんも、私達の継続的な映画鑑賞会支援に協賛いただけ、
近隣でのお祭りが無い日程であれば数軒を無償で派遣いただけるとの事です。
地元愛と何か支援したいという気持ちが私達からの連絡で動き出してくれました。本当に感謝です。
現在も大手企業様からの支援協賛などの話も出ておりますので、随時報告させていただきます。
そして、私達にとって良きパートナーも生まれました。
被災地に絵本を届け読み聞かせを行っているNPO法人様が私達の映画鑑賞会企画を喜んでくれ協力いただいています。
開催地を関東から連絡を取り決めていくのはとても難しいのですが、現地STAFFが開催場所を探してくれ、
映画鑑賞会の実現に働きかけを行ってくれています。
団体名は地球の楽好さんです。
担当者様は私からの映画鑑賞会の働きかけに「待っていました。」とおっしゃってくれました。
映画を落ち着いて観る機会を作れるのであれば全面的に協力したいとおっしゃってくれています。
TVでの映画鑑賞は行えても、本格的な機材と大きな画面となると依頼先もわからなかったとの事です。
ご協力に感謝致します。
エンターテイメントな支援は、関東に住んでいるとまだまだ早いと考えてしまうのが実情です。
しかし、私達が現地に行き現地の方と触れあって感じたのは、楽しみの支援こそ今必要なのです。
アーティストの方もなかなか踏み出せない支援を、私達が切り口となり働きかけていくつもりです。
映画というエンターテイメントの在り方を担っているつもりで、手抜きをせず本格的なプチ映画館を作り、
映画鑑賞を開催していきますので、被災地の皆様にどんどん私達を御伝えください。
子供に笑顔を♪大人にも笑顔を♪高齢者にも笑顔を♪
皆に笑顔を提供できる映画で私達は支援していきたいと思っております。
まだまだ被災地の方々は私達のような企画が動き出しているのを知りません。
避難しているご友人や知人、もしくはボランティアで避難所で支援に動いている友人や知人がいらっしゃいましたら、
こんな人達がいるよ!連絡してみようか!?と声を掛けてみてください。
映画鑑賞会についてのHPはこちら↓
http://www.budscene.co.jp/html/eigakanshokai.html
映画鑑賞会の企画書はこちら↓
http://www.budscene.co.jp/pdf/kikakusho.pdf
映画鑑賞会の申し込み書はこちら↓
http://www.budscene.co.jp/pdf/moshikomi.pdf
トップイメージ

お問い合わせページ