防音室の工事価格(コスパ)と性能保障はバドシーン!
防音室施工のバドシーン

東京、埼玉、神奈川、千葉で
安心の性能保証
オーダーメイドの防音室工事

03-5830-7440 03-5830-7440

お知らせ

【施工事例】5.1chサラウンド ~埼玉県越谷市 N邸~

2011年15件目のインストールをご紹介いたします♪
R0015570.jpg


今回はいつものリビングシアターとはちょっと異なったシアターとなっています。
玄関横の納戸(天井高1400㎜)に5.1chサラウンドを埋込みスピーカーで、
さらにプロジェクターを95インチスクリーンで実現しています。
まさにご主人がプロジェクターで映画やゲーム等を楽しむためだけの男の隠れ家的シアターが完成しました。
天井高が1400㎜しかなく、さらに投射距離もギリギリという設置条件の中、
当初は100インチで予定していましたが、
施工の都合やプロジェクターのモデル変更等で投射距離が確保できないという問題が発生!
しかしなるべく大画面で楽しみたい!!
そこで、今回は業務用システムやリアプロジェクションTVなどで採用されている
『表面鏡』を使用して投射距離を仮想的に延ばすばすことにしました。
R0015576.jpg
写真の通り、プロジェクターは横向きです。
プロジェクターの正面に表面鏡を置くことにより、
鏡の中の空間から仮想的にプロジェクターを投影していることになります。
それにより投射距離を確保しています。
R0015571.jpg
通常の鏡はガラスの奥に反射面があるのですが、
今回使用している『表面鏡』はガラスの表面に反射面があります。
そのためガラスによる光の屈折がなく、
ガラスを透過しないため色あいの変化や透過損失がほとんど発生しないという特徴があります。
実際に映像を映してみてもフォーカス、色合いともに劣化は見られませんでした♪
また、スクリーンにおいてもひと工夫しています。
スクリーン背面に小窓があるため、
スクリーンのW方向を拡大し、遮光カーテン変わりにしています。
R0015564.jpg
明るい昼間ですが、スクリーンを下ろすだけで充分な遮光効果が得られました。
リビングシアターも素敵ですが、じっくり音と映像に浸れる専用室もいいですね♪
☆今回使用した機材(一部施主様支給)☆
フロントスピーカー/NILES CM730
センタースピーカー/NILES CM730
リアスピーカー/NILES CM710
サブウーファー/FOSTEX CW200A
AVアンプ/DENON AVR-1611
スクリーン/OS 特注スクリーン A1-095H-WF203
プロジェクター/Victor DLA-HD550
BDプレーヤー/SONY PS3+torne
その他/Budsceneオリジナル表面鏡
5.1chホームシアターに関するお問い合わせはこちらまで
防音室施工 Budscene

お問い合わせページ