03-4400-7678 お問い合わせ 施工事例

【夜22時以降のボイスチャット】近隣の迷惑になっていないか心配です。

アパート ボイスチャット よくある防音お悩み 生活音 賃貸 防音対策

(*1) ボイスチャットの声が近隣の迷惑になっていないか心配です
(*2) 鉄骨造の建物で22時以降の話声への防音対策はありますか?

私は今、鉄骨造の賃貸アパート最上階角部屋に住んでいるのですが、下の入居者のドアの開閉音が少しだけ気になる程度に聞こえてきます。ただ個人的にはそれは我慢出来るレベルであり、問題は自分の生活音に関してです。

私は友達とボイスチャットをよくしており、大声で話しているわけではないのですが、この声が迷惑になっていないか心配です。自分で対策出来ることなどはありますでしょうか?また、参考になる動画はありますでしょうか?(*1)

窓側に向けて話しており、とりあえずその声の発信先に遮音シートと吸音材は貼ってみようかなと考えています。もし、それでよければ壁一面に敷き詰める形をとることになるでしょうか?

メッセージありがとうございます。

一般的な話し声の場合、時間帯によって隣接住居への聞こえ方が変わるのですが、まず目安にできるのは隣接住居の話し声が聞こえるかどうかです。建具を開閉する音は聞こえているとの事ですが、これは一旦置いておきましょう。鉄筋コンクリート造の建物でも聞こえてしまう音なので。

ご自身のお部屋に聞こえてくる音は、隣接住居にも聞こえていると判断できます。
よって話し声が聞こえてくるなら注意が必要。聞こえてこないのであれば問題ないと判断して良いと考えられます
。しかし、隣接住居が就寝している深夜帯に関しては、目安となる話し声が発生していない可能性があるので判断できない場合があります。(*1)

わかりやすいご返信ありがとうございます。
隣人の生活音が聞こえるのは早朝や深夜であり、日中は気になったことはありません。また、話し声も聞いたことはないです。

夜中(10時以降)に話す際、声量を気を付けるというのは当然として、鉄骨造の場合、何か策を講ずる必要はあるでしょうか?(*2)

集合住宅の場合、建物の構造よりも部屋と部屋を区分けするための造り方が防音に影響しています。よってそれぞれのお部屋で、隣接するお部屋の音がどんな風に聞こえるかによって対策が必要な場合もありますし、対策が不要な場合もあると考えます。

現状で話し声が聞こえたことが無いのであれば、お隣さんが電話などをお部屋で使っていると仮定したら、ご自身の声がお隣さんに聴こえている可能性は少ないと考えられます。
よって建物の構造から対策を模索するのではなく、現状把握の上で必要な対策を模索するで良いと思います!(*2)

対策の提案ありがとうございます。
現状、生活音が就寝時に聞こえる以外は大丈夫なので、自分もスリッパを履くなどの些細なことを継続していくことにします!

本当に助かりました。

上下階の防音に関しては、改善を実現するのは簡易な工事では実現できないので、ご自身で極力気をつけていく事が重要です。

BACK 一覧に戻る

CONTACT