03-4400-7678 お問い合わせ 施工事例

WORKS

japanese-drum

性能保証に徹底的に拘りながら、施工実績を重ねてきたBudsceneの防音室で一番スペックの高いお部屋になります。
木造住宅の新築でもリフォームでも実績がございますので、戸建て住宅であれば必ずお応えできる高性能なお部屋となります。

昨今では、公民館や施設での和太鼓演奏が禁止となっている地区も多くなり、全国的に和太鼓を演奏できる空間が不足しております。
ご自宅やチームの施設に、実際に和太鼓演奏を行えるお部屋を求めるニーズは近年増えており、多くの実績を持つBudsceneへ全国からお問い合わせをいただいております。

Budsceneでは防音ドアは勿論、換気システムや吸音パネルまで細かな部材もオリジナル製作をし、お客様が希望する空間に合わせ創造していきます。

仕様

ドラム / 和太鼓 / 打楽器防音室
防音性能
戸建:D-75 ~ D-80
マンション:***
使用用途
ドラム / 和太鼓 / ティンパニー等
仕様
コンクリート防振床、仕上げ:フローリング 浮き構造、内装下地、断熱材充填、防音資材ビニールクロス仕上げ、吸音パネル 天井浮き構造、内装下地、断熱材充填、巾木、防音資材、防振吊 建具防音ドア (スチール製D-40×2重) 電気配線お部屋に準ずる (ご希望の位置へのコンセント、スイッチの移設含む) 換気扇同時拾排気 照明器具ライティングレールまでの工事 (照明器具はお客様手配) エアコン設置工事 (本体はお客様手配)

ドラム / 和太鼓 / 打楽器防音室
おおよその価格帯

元のお部屋の広さ 完成後の広さ 戸建住宅防音室
価格帯
マンション防音室
価格帯
12畳 約8.8畳 770万円〜 ***
10畳 約7畳 696万円〜 ***
8畳 約5.4畳 630万円〜 ***
6畳 約3.7畳 565万円〜 ***

和太鼓スタジオ防音室の施工に関する動画

CONTACT